私の故郷をご紹介します!

私の故郷をご紹介します!

今年は社会人2年目。徐々に仕事を任され意気込む気持ちと、追いつかない実力の間で葛藤しながら、毎日奮闘しています。そんな私の心の支えは、いつもパワーをくれる地元静岡です!今回はそんな自慢の静岡県をご紹介します。皆様もぜひお越しください。

三島の伝統、胸躍る軽快な子ども“シャギリ”!

帯夜に響く軽快なシャギリの音を聞くと、今年もこの季節がやってきた!と胸が高鳴ります。毎年8月15~17日に行われる三島祭りでは、クライマックスに地域の子どもたちによるシャギリの競り合いが披露されます。三島シャギリの歴史は470余年、人から人へ、手から手へと受け継がれてきたそうです。伝統を受け継ぐ子どもたちの大人顔負けの気迫と腕前は誇らしく、今年も圧倒されてしまいました。

なちゅライフスタッフ西田イチ押し!富士山麓の絶景ポイント!

士山麓の広大な大地に咲き誇る80万本の芝桜が楽しめる、富士芝桜祭り。一面に広がる芝桜は会場のどこから見ても絶景で、様々な表情が楽しめます。中でもお勧めは展望台から一望できる大パノラマ。新鮮な空気、澄み渡る空、威厳のある富士と周辺の山々、そしてピンクのグラデーションが鮮やかな花のじゅうたん。息を呑む美しさに、なんとも贅沢な気持ちになります。屋台で食べるローカルフード、もちもちの富士宮やきそばもまた美味しい。ぜひ訪れていただきたい名所です。

写真

お茶の香りにほっと一息

こんな所にも?!お茶大国静岡ならでは

ご覧ください!インスタント飲料のコーナーまで埋め尽くす、お茶!お茶!お茶!
ああ、帰ってきたなと実感が湧き、嬉しくなりました。国内第一位のお茶の生産地で育った私は、やっぱりお茶が大好きです。幼い頃からおやつのお供は、いつも母が煎じたお茶でした。お茶の風味を味わいながら、家族の笑顔を見る家族団欒のひとときは、心からほっとします。「お茶っぱ、買ってきてちょうだい」その時タイミングよく鳴った母の電話には、思わずくすりと笑ってしまいました。

お茶