はちみつを使った美食レシピ

ちょっとしたコツで、毎日が楽しい、栄養たっぷりなレシピをご紹介します。

ゴーヤチャンプル

ポイント
ゴーヤの苦みをはちみつでやわらげる。下味に甘みが入ると炒め物の仕上がりがワンランクアップ。苦みが苦手な人はじっくりと炒めて溶き卵を最後に加えて、苦みを押さえる。
ゴーヤチャンプル
icon
材料(1人分)
はちみつは、小さじ1=7g、大さじ1=21gとしています。
はちみつ
大さじ1
ゴーヤ
1/2本
木綿豆腐
1/2丁
豚バラ肉(薄切り)
80g
1個
かつお節
4g
ひとつまみ
しょうゆ
小さじ1
ごま油
小さじ1
サラダ油
大さじ1
icon
作り方
1
ゴーヤは縦半分に切り、スプーンで種を取り除く。5mm幅に切り、はちみつと塩(分量外)で和え、20分間ほどおく。
2
木綿豆腐は重石をのせて、しっかり水気を切ったら一口大に切る。豚バラ肉は食べやすい大きさに切る。
3
フライパンにサラダ油を中火で熱し、木綿豆腐の表面がきつね色になるまで焼く。
4
豚バラ肉、ゴーヤの順に加えて火が通るまで炒める。かつお節の半量、塩、しょうゆを加えて炒める。
5
卵を溶いて加え、全体にからめたら3分間ほど置いて固める。ごま油を加えて火を止める。器に盛り付け、残りのかつお節をかける。