はちみつを使った美食レシピ

ちょっとしたコツで、毎日が楽しい、栄養たっぷりなレシピをご紹介します。

ぶりの照り焼き

ポイント
はちみつでくさみを抑え、しっとりした食感に仕上がる。はちみつで照りを出して仕上がりをよく冷蔵庫で3日ほど保存可能
ぶりの照り焼き
icon
材料(1人分)
はちみつは、小さじ1=7g、大さじ1=21gとしています。
Aはちみつ
大さじ2
 しょうゆ
大さじ2
 酒
大さじ2
ぶり(切り身)
2切れ
サラダ油
大さじ1
ゆず(皮
適量
icon
作り方
1
ぶりは食べやすい大きさに切り揃える。ゆずの皮は千切りにしておく。
2
バットにAを合わせ、ぶりを30分間ほど漬ける。途中でぶりをひっくり返し、全体に味をしみこませる。
3
フライパンにサラダ油を中火で熱し、ぶりの両面をこんがりと焼く。
4
2の漬け汁を加えたら弱火にし、水分が半分になるまで煮絡める。
5
器に盛り、1のゆずの皮をのせる。